飛田新地のお給料システム

飛田新地って稼げるの?お給料についてわかりやすく解説!

大阪にある新地と呼ばれる場所として飛田(とびた)・松島(まつしま)・滝井(たきい)がありますが、そのなかでもやはり飛田新地(とびたしんち)は150軒ちかい料亭が営業している最大店舗数のエリアです。

もちろん各エリアによって料金やお給料もちがってきますし、同じ飛田新地のなかでもその場所などによって接客時間に対する料金やお給料もちがってきます。今回はそんな飛田新地の料亭のお給料システムについて、わかりやすく解説してみたいと思います。

◆飛田新地のお客さん料金システムについて

飛田新地でお客さんが支払う料金は基本的には以下の表のようになっています。

接客時間お客さん料金
15分11,000円
20分16,000円
30分21,000円
40分31,000円
50分36,000円
60分41,000円
(延長料金)
15分
10,000円
(延長料金)
30分
20,000円

最低15分からの接客になっていますが、20分の接客が一番多いと思います。

だいたい20分・30分・15分の順になってくるでしょうか。

45分や60分で遊ばれるお客さんもいらっしゃいますが正直それほど多くはありません。

飛田新地には「太客(ふときゃく)」といわれる、10万円から20万円くらいをポンと支払って長時間の接客や1日貸切にしてしまうお客さんが存在するのも事実です。

実際にそんなお客さんはそう多くはいませんが、いざ来店されると仲居さんもどの女の子に接客してもらおうか…など考えたりけっこう緊張されるようです。

飛田新地で働く女の子のお給料ってどのくらい?

では実際に女の子がもらえるお給料ってどのくらいでしょうか。

初めにお伝えすると飛田新地のお給料システムは実はとても簡単。お客さんが支払う上記の料金から1,000円引いた残りの半額です。

それでは「20分でお客さんをおもてなしした場合」についてご説明してみます。

1)16,000円(お客さんが支払う料金)-1,000円(仲居さんの取り分)を引きます。

2)15,000円を女性とオーナーが折半(はんぶんこ)しますので、7,500円が女の子の収入です。

◆女の子の収入について

さきほどのお客さんが支払う料金と同じように飛田新地のお給料を表にしてみると以下のようになります。

接客時間女の子収入
15分5,000円
20分7,500円
30分10,000円
40分15,000円
50分17,500円
60分20,000円
(延長料金)
15分
5,000円
(延長料金)
30分
10,000円

ここまでのお給料についての解説や金額は飛田新地のなかでも「青春通り」や「メイン通り」「大門通り」など飛田新地にあるすべてのお店が同じ料金・お給料システムで運営されています。

しかし、そんな中でも例外があります。

お姉さん通り(裏通り)」と呼ばれる通りにあるお店では、女の子によって料金を少し安く設定したり、接客時間を多少おまけしたりされることが多いようです。

例えば、30代後半以上の年令のお姉さんだったり、若くて愛想はいいけどちょっと容姿に自信がない女性が15分の接客で11,000円のところを5分多くして20分接客される…などがあります。

また、飛田新地の中にはいくつもの通りがありその通りに面してお店が営業されていることから、お客さんがたくさん行きかう通りほど稼ぎやすいのは言うまでもありません。

とくに、青春通りやメイン通りと呼ばれる通りやその通りをつなぐ縦筋に面したお店では、1日に10万円以上稼げる女性もたくさんいてそんな魅力的な女の子を求めるお客さんでにぎわっています。

ただ、お店や魅力的な女の子の人数が多いぶん、競争率が高く、若さや見た目はとても大切になってきます。

また、お姉さん通り(裏通り)のお店については女性の採用年令も幅広く、大人の魅力で勝負できるお店もあります。お店の数もやや少なめなので競争率が低いなかでリーズナブルなお店もたくさんあります。

そんな営業方針を好んで飛田新地に通われる男性客もいらっしゃることから、メイン通りや青春通りで働く女の子よりもたくさんお給料を持って帰れているという子がいるお店も多数ありますので要チェックです!