飛田新地と松島新地の違いについて、調べてみた!
コラム公開日:2020/9/16  最終更新日:2021/07/01

飛田新地と松島新地の違いについて、調べてみた!

関西の料亭や新地といえばまず、飛田新地(とびたしんち)という名前をあげる方がほとんどだと思います。

飛田新地は大阪市西成区山王(おおさかしにしなりくさんのう)にあって、全国的にもナンバーワンの店舗数・知名度のある料亭街ですから、当然といえば当然ですね!

でも「その他の新地は?」…と聞くと、どうでしょうか…。
もちろんご存じの方もたくさんいらっしゃいますが、松島新地滝井新地今里新地信太山新地かんなみ新地がありますね。

そんな中で大阪市西区九条にある松島新地(まつしましんち)は飛田新地に次いで店舗数が多く、女の子によっては飛田より稼ぎやすいという子もいたりします。

今回は大阪の2大新地と言ってもいいくらいの飛田新地と松島新地のちがいについて、稼ぎやすさもはかれるような観点から調べてみました。

「店舗数について」

【飛田新地】

飛田新地-街並み

2020年5月に出ていたJBプレスの取材に飛田新地料理組合の理事長が答えていた記事によると、飛田新地の店舗数は162軒と書かれています。店舗数がいたずらに増えすぎないようにするなど、組合がきちんと管理されていますよ。

飛田新地の地図と最新のお店情報(飛田じょぶ調べ)

飛田新地の地図と最新のお店情報

松島新地】

松島新地-街並み

2020年4月に出ていた朝日新聞が松島運営組合に取材していたときの記事によると松島新地の店舗数は89店舗あるとのこと。実際にいつも稼働しているお店とそうでないお店もあり実際は60店舗くらいのイメージですね。

松島新地の地図と最新のお店情報(松島じょぶ調べ)

松島新地の地図と最新のお店情報

「接客時間と料金について」

【飛田新地の接客時間と料金】

飛田新地の接客時間と料金表について【飛田じょぶ】
接客時間お客さん料金
15分11,000円
20分16,000円
30分21,000円
45分31,000円
60分41,000円

青春通りやメイン通り、大門通りについてはこの時間と料金です。
裏通りと呼ばれる通りだと30分で16,000円という感じで女の子によって料金が変わることが多いです。

飛田じょぶ編集部アイコン「お給料について」はコチラで詳しく書いていますのでよろしければご覧ください↓↓

飛田新地って稼げるの?お給料についてわかりやすく解説!

飛田新地って稼げるの?
お給料についてわかりやすく解説!

【松島新地の接客時間と料金】

接客時間お客さん料金
20分11,000円
30分16,000円
40分21,000円
50分26,000円
60分31,000円

30分が基本的なコースという印象があります。お店によっては多少の交渉に応じてもらえることがあるようです。

「シャワー設備について」

【飛田新地】

お店にはシャワーなどの設備が一切ありません。お客さんをアルコール消毒で拭いあげたりします。女の子が舐められたりといったハードなサービスがないのでシャワーはかえって必要ないようです。

ただし、女の子だけがお仕事が終わったあとなどに利用できるシャワーは完備されていますよ。飛田新地の近くにはお風呂屋さんやコイン式のシャワールームもありますのでそちらを利用してから遊ばれる紳士なお客さんもけっこういますね。

【松島新地】

どのお店にも店内にシャワー設備がありますので接客をする前にお客さんはシャワーができるので衛生的ですね。


ただし、女の子によってはお肌の管理が難しいという側面もあったり手間も増えますのでそのあたりは女の子によって評価も分かれます。20分だとちょっとバタバタしますので基本的には30分が前後にシャワーが使えるコースになっていますよ。

「座り方について」

料亭-座り方について【飛田じょぶ】

【飛田新地】

1店舗につきお客さんむけに玄関に座れる女の子は1人だけです。
他の女の子は玄関の女の子がお客さんとあがって空いたら一人ずつ順番に座るか、7分とか10分とかきめられた時間ごとに一人ずつ交替するかのどちらかです。

【松島新地】

1店舗につき玄関に座る女の子は出勤している子全員です。若い子ばかり揃えているお店もあればいろんな年令の女性がまざっているお店もあります。
お店によっては1人しか出勤しないお店もありますのでその場合は、飛田と同じように1人で玄関に座っていますよ。

「働く女の子の年齢や通りについて」

【飛田新地】

飛田新地の青春通り・メイン通り・裏通り

青春通り・メイン通り・大門通りでは見た目が20代の女の子、裏通り呼ばれる南側のエリアでは30代40代の女性がたくさん働いています。

といっても、最近は裏通りでも20代の女の子が働くケースも増えました。ちょっと時間長めとかリーズナブルに遊びたいお客さんは、あえて裏通りで遊ばれるので少し容姿に自信がなかったりする女の子でも底堅く稼げたりメインより稼げるケースもあるようです。

【松島新地】

松島新地の通りやエリア分けマップ

メイン通りと呼ばれる通りには飛田新地と同様に20代の女の子がほとんどですが、その他の通りやエリアでは1軒の玄関にいろんな年令の女性が混じって座っている料亭もあるなど、松島新地は通りやエリアではっきりと女の子の特徴がわかれていません。

なんとなく30代女性が多い通りかなと思って歩いているといきなり若い女の子ばかりのお店が出てくるという雰囲気です。

「女の子のレベルついて」

【飛田新地】

青春通りとメイン通り・大門通りに軒を連ねる20代女性が稼げる激戦区のお店は縦筋もいれると100軒を超えます。

週末ともなると各店舗には1名~数名の女の子が出勤することを考えると数百名の女の子がいてるわけですからレベルの高さがうかがえますね。またそんな女性たちを求めて大阪に限らず全国・世界からいろんなお客さんが連日集まるので賑わうのも当然ですね。

【松島新地】

お店ごとに1人~3人、多いお店だと4人くらい座っているお店もあって、週末の夜20時以降ともなるとたくさんの女の子がずらーっと並びますので圧巻です。
通りを歩くと男性客もそのレベルと数には目移りして仕方ないようです。

いろんな女性にとってチャンスが多いのが松島新地の特徴ですが、同じお店の中でもライバルの女の子が多い時間とそうでない時間があったり、見比べられる感が露骨にあったりは松島新地ならではですね。


まとめ

ここまででは接客スタイルの違いについてはふれていませんでした。飛田新地でも松島新地でもシャワーの有り無しがちがうだけで基本的な内容は同じです。そんななかで飛田新地では、特に青春やメイン通りだとキスもNGにしている女の子がけっこう多いです。


もちろんゴムフェラがほとんどですので女の子にとっては衛生的にも働けることがなにより安心できると思います。

松島新地だとキスをOKにしている女の子もわりと多く、ゴムフェラ・生フェラの比率も半々くらいだそう。

ただ女の子が決められるという点では飛田新地とおなじような働き方でも稼ぐことができますね。

飛田新地・松島新地、どちらが稼ぎやすいか、働きやすいか、今回の記事も参考にして比べてみて頂きたいと思います。

この記事を書いたのは 横山 たけし

横山 たけし風俗求人業界歴20年の40代おじさん。自身がシングルマザー家庭で育ったこともあり、女性の自立や生活環境の向上に少しでも役立ちたいと思って活動しております。